28 septembre 2011

このエントリーをはてなブックマークに追加
お久しぶりです。
まだまだ眠気や時々頭痛がある日が続いています。
しばらく何をしていたかというと。。。
フルーツ酵母を起こして初めてのパン焼きに挑戦していたら前回の更新はいつだったのかと思う程、日が経ってしまいました。
バゲット見事に撃沈。もう一度一から勉強していますが、今の所再挑戦する気はまったく無し。暖房が入る季節にでもやってみようかな???
ああ、そうだ。冬瓜も初挑戦でした。(後からあれこれ色々入れ過ぎ、冬瓜が煮過ぎてしまった。。)toug












sou”


















クロアチアの後半が残っているのでUPしておきますね。
前回と同様コメントはPICASAの画像の下に入れています。

ホテルはBOOKING.COMで予約。予約金無しで途中の予約変更も可能(条件あり)ですので簡単予約できます。今回の2つのホテルはどちらも問題なく、とても良い滞在が出来ました。その他のサイトから1件エージェントを通して予約したので、予約金の銀行の振込手数料金がEC以外の国だったので50E近くかかりました。こういう場合はCBやVISAで支払った方が随分と安く送れます。
クロアチアの人達は、一見無愛想に見える事もありますが(スーパーなど)、話してみるととっても親切で正直な人が多いと感じました。ホテルや滞在先は何処も清潔でした。オーナーの方々とは毎回じ〜んとくるお別れとなりました。また、是非行きたいと思います。(余り近代化されません様に。。。)

Solta島は冬には人が殆ど住んでいないそうで、スーパーマーケットなどが近くに沢山ある訳ではありません。私がステイした場所ではスーパーではなく港 に2軒、本当に小さなお店に大体必要な物が置いてあり、パン屋さんではパンは焼いていないようです。(splitからの早朝フェリーが食料品その他を運搬 しています)早朝の港には魚を出荷する作業の横で箱に入ったサーディンや鯵が買えるようです。

ですが、浜に出れば蝶ちょが足にとまったり、ミツバチやその他の蜂(4種類はいる)が沢山飛んでいて、カナブンやバッタ、てんとう虫などの昆虫もその辺に沢山見られます。なぜか蠅は見る事がありませんでした。まさに子供の頃の田舎の景色。その上、帰りには道路にキジがいましたよ♪
kiji

















Omis フヴァル島のラベンダーの精油は香りが強い。滞在中は日焼け後に使っていたので肌の問題がなかった。この手作りの精油とショルタ島で拾った穴空きの小石に不思議のメダイを添えて、難病と共に頑張る友へのお土産にしました。
ミラクルが起きます様に (*´艸`*)
sousou2

(01:01)