10 septembre 2011

このエントリーをはてなブックマークに追加
(@ ̄ρ ̄@)zzzz日が続いています。画像UPしようと思いながら作業はしているものの、1日が過ぎるのが早い。。このままでは1週間後になる可能性があるので今日UPする決心しましたが、日が変わってしまった(-_-;)

世の中色んな事が起きていますが、それを横目で見ながらクロアチアバカンスを続行します♪  今回私達はフヴァル島 Stari Gradの ミラのアパートで11日間、快適な滞在をしました。ミラはこのサイトの一番下に居るこの方です。とても親切でアパートも清潔! 8月滞在で6月に予約を入れても大きいバルコニーは既に予約済みでしたので8月の予約はもう少し早めに入れた方が良さそうです。

この島で早々に不思議体験。
港に向かって早朝散歩をしている時に444のブルーのエナメルプレートの番地が目に飛び込んできた。進行方向が445で右に入る角が444。珍しい数字なので目を凝らして何度も確認。。確か天使の数字だった様な〜。と考えながら通り過ぎた。夕方にマルシェへ買い物に行った帰り、心地よい風と夕日を見ながら、しばらく感じていなかった爽快感。(ナチュラルハイの状態)やっぱり、天使の住む島なんだな〜。と思う。

次の日、あの数字を撮っておこうと思い、探してみるけど見当たらない。。
その次の日も目を凝らして見たけど。。445は見つかったけど、エナメルではなく塀に古いペイントされた番号が。その右角の塀には何も無い(;゜ロ゜) 何だったんだろ〜。 ちゃんと起きていたの。寝ぼけていたんじゃない。。アレ〜ッ。。。(・_・?)

8月13日は愛猫の命日なので思い出していたけど、15日のお盆はすっかり忘れていました。後からお盆と分かったのですが、この日の起きる寸前の夢で26歳くらいの姿の亡き母が”あなた、元気にしてる?”と言い、他のメッセージも残してす〜っと消えた。その後の早朝散歩で港の近くでなんとなく”今日は大きな教会覗いてみよう”という気になり、近くまで行った頃に教会の鐘が鳴り始め、村の人達がミサに集まっていたので、初めてミサを見せて頂く事に。。そして、途中から終わるまで外の階段に座っていた時、子供が泣くので教会に入れない若いカップルのお父さんが皆んなの歌に合わせて、私の前でプセット押しながら歌う歌声が何ともいえず優しくて思わず(ToT) どこからかラベンダーのいい匂いも。ええ〜っ。これって癒されてるの〜。帰りはなんだか優しいものに包まれていました。。不思議な事もあるもんだ。あ〜。。。後で調べたら8月15日は聖母昇天の日であり、その為のミサであった様です。 フェリーにはこういう新聞があるので是非ゲットして下さいね。
ヌードのお姉さんは、ヌーディストの浜の情報が載っていました。間違ってそこへ行くと全て脱がなきゃいけませんわよ(*´艸`*)

mp






















この図でも分かる様にアクセス可能な浜は島の左側にある様です。島の上側は水温がやや高い。下側は冷たかった。赤い印が泳いだ場所。



(09:48)