7 novembre 2010

このエントリーをはてなブックマークに追加
お久しぶりです〜。
やっと念願の前歯が入りルンルン気分で毎日を過ごしています(*^_^*)
どうも25年前に入れた4本の偽歯がセンターからずれていた為、歯茎もそのうちにずれてしまい今回、中心に合わせて偽歯を作って頂きました。希望のうさぎ歯にはならなかったけどナチュラルで気に入ってます♪   さて今回シェアするのは精油です。
es1
























以前から時々話には出ていたのですが今いち使うのが面倒でお風呂に入れたり部屋のリフレッシュ程度で終わってましたが、今回、肩こりに良く効き(いつもはこの位痛いと鍼に行きます)
これは(;゜ロ゜)   という事でまずは色々購入して試し始めました。

まず、肩こりや痛みには
Fiche technique huile essentielle de Basilic tropical
Lavande Vraie 真正ラベンダー (筋肉を和らげる)1 ml
 Laurier noble ローリエ「月桂樹」 (鎮痛、神経痛) 1 ml
 Menthe poivree ペパーミント オーガニック (鎮痛)1 ml
Basillic exotique (鎮痛鎮痙)1 ml
私の使っているボトルの場合、精油1mlだと35滴位です。(日本の場合は1滴=0.05ml で計算している様です。1ml=20滴)これを数滴オイルに混ぜて使用。
目安 小さじ= 約 3 〜4.5 ml  大さじ = 約 7.5 〜 10 ml

*やはりLaurier noble は肌の刺激が強いので敏感肌の方は入れない方が良いと思います。12月16日追加
Laurierは刺激の強いオイルですから無くても良いと思います。私は使わなかったのですが十分効きましたよ。寝る前に塗って翌朝すっきりで、また夜に痛みが出てまた寝る前にというのを3日続けたら治りました。これ、結構すーっとするので寝る前でない方が良いかもしれません(人によっては目が冴えてしまうかも。。。

神経痛(痛み)
HE Gaultherie  
ウインターグリーン: 1ml (湿布薬の匂いはこれだったのか。。)
HE Eucalyptus citronne ユーカリシトロン : 2ml
HE Genevrier commun ジェニパー: 1 ml 
混ぜた物を1日4ー6回、痛みの部分に数滴オイルと混ぜて使用
es3





















”インフルエンザ用ブレンドオイル”
これは、今年の冬に活躍します。なので今年はワクチン注射しないでみます。
Fiche technique huile essentielle de Ravintsare

Ravintsare ラヴィンサラ(抗ウイルス)5 ml
 Laurier Noble ローリエ「月桂樹」 (バクテリア/ウイルスの抗菌) 2 ml
Eucalypus radie ユーカリ・ラジアータ去痰薬)2 ml
Thym a thujanol タイム・ツヤノール 又は Thymol ティモール/敏感肌(Linalol)

アーモンドやノワゼットオイル等のHVオイルに小さじ1位に、これを混ぜたブレンドHEオイルを4−5滴加えてよく混ぜ胸部や背中をマッサージ。
1日4ー5回位まで   ●蒸気吸入●アロマ入浴でも

鼻水、鼻詰まりの風邪には
(副鼻腔炎)
Tea tree ティートゥリー  (バクテリア/ウイルスの抗菌/免疫) 2ml
Eucarlyptus menthole ユーカリメントール  (粘液溶解/抗菌)  2 ml
Ravintsare ラヴィンサラ (抗ウイルス)2 ml 
Menthe poivree  ペパーミント オーガニック (鼻充血除去、抗ウイルス、去痰) 1 ml 
HVオイルにこれを混ぜた物を 2滴混ぜ、 1日4回、額をマッサージ=3日間(目に入れない様に)

(鼻咽頭炎)
Eucalypus radie  ユーカリ・ラジアータ去痰薬)1 ml
Myrte communis マートルレッド(去痰抗感染薬)1 ml
Ravintsare ラヴィンサラ (抗ウイルス)1ml
これを混ぜた物を数滴熱湯にいれて1-3分蒸気吸入 1ー2回/日

**紹介の物は、大人用です。また精油には妊婦の方や小さなお子様には適さない場合がありますので、ご使用の際にはご自分でお調べになって使用上の注意を確認してください。また、治療目的のための使用方法については医師にご相談ください。

それから、髪のケアにシカカイの粉末があったので購入。
es2





























早速シャンプーに!  
【抜け毛予防つやつやシャンプー】自作
シカカイ粉末 20g  アムラ粉末 20g ブリンガラジュ 20g粉末(白髪に)  市販のイラクサ(アロマ)シャンプー 150ml  パルマローザ 30滴  シダーウッド・アトラス 30滴  ティトリー 10滴 レモン 10滴 ローズウッド 10滴 ローズマリー 10滴 ゼラニウム 10滴

この粉末とても細かい粒子なのでマスクをしないと咳き込んでしまいます。これをカップに入れシャンプーを注いで均等なパテになるまで練る。滑らかに混ぜた ら精油を混ぜるだけ。シャンプ〜の後はリンゴ酢などでリンスする事をお忘れなく。普通のシャンプーの様には泡立ちませんし粉っぽさもあります。(滑らかな 液状にしたい場合は、粉を煎じてその液体を使います)濡れてる時はまだ軋みがあるけど(ヘアダイしてます)洗い上がりは柔らかく乾かしたあとは艶が出てます♪ それで、昨日洗ってみましたが、効果は即! 好きだなあこういう即答効果がある物は。。。すごい。この次は粉でパックもしてみよう。。。お試しあれ。

2012年9月29日 追加更新
ヘアダイで軋みが酷い場合は、少しリンスを使えば柔らかくなります。ヘアダイをヘネに変えて数ヶ月後の私の髪は、この軋みが殆ど無くなりました。リンゴ酢を■水■で流した後、乾かす時はドライヤーの弱で半分乾かして、あとは■風■で乾かすとしっとりと仕上がります(髪の水分を必要以上に奪わないため)


それから、もう一つ
”しみ・くすみ解消 夜用シミ取りオイル 自作”
キャロット10 滴 セロリ 10 滴 レモン 10  滴 バジリコ 5滴  ローズウッド 5滴 フランキンセンスオイル 5滴(encens/アンチエイジ)
ローズヒップ油 Huile de rose musquee  20ml
月見草油/Huile d'onagre/10mL
ホホバオイル ( J o j o b a ) (60ml)
*柑橘系は日光にあたると良くない物が多いのであくまでも夜用です。

この分量だと色々混ざってるので人参臭さも気になりません。続けてみます。

2012年9月29日 追加更新
肌の老化遅らせるオイル(顔用)

Huile d'onagre 月見草、Huile de rose musquee ローズヒップ、Huile de Bourrache ボリジオイル(ボラージオイル)、Huile de jojoba ホホバ の4種のオイル各 2cl(20ml)
以下精油 cypres toujours vert サイプレス  6滴
   ylang ylang イランイラン6滴  lavande vraie 真正ラベンダー 8滴geraniumゼラニウム  6滴  フランキンセンスオイル 6滴
現在これを使っていますが肌がしっとりしています♪

alu





























ところで。。。
私はあまり脇用のデオドラントを使いませんが、冬場は厚着になるので脇に汗をかく事が。。そこで天然ミネラルの pierre d'alun を使い始めました。モノプリスーパーで4ユーロで見付けたので使っていましたが,ある日パートナーがデオドラントに入っているアルミニウムが体に良くないとテレビで見たゾ。と知らせてくれたので調べてみた所、天然のものと化学製品の物があり、私が使っていたものは化学製品(タイランド製)でした。どちらにもアルミニウムは含まれるのですが、天然の物は皮膚吸収はされないけど、合成のものは皮膚吸収される。市販のデオドラント(ロール/スプレー)の物も皮膚吸収され、濃度が高い様ですよ。気を付けて下さいね!!  

このpierre d'alunの天然と合成の見分け方は、
天然==Potassium Alum 
化学製品==Ammonium  Alum  (アジアで生産が多い様です)
右の物L'alternative naturelleとも書かれていますね。(自然の代替品)私は表示を確認しませんでした。表示義務になっているのでこういう事を知っていて確認すれば良いだけです。
という訳で古いのは捨てて薬局で10ユーロで買いました。(半永久的にもつ事を考えればお安いですね)

使い方は水で濡らして肌に滑らせるだけでフィルターが出来匂いを消したりひげ剃りの後のひりひりや止血にも使います。なので汗は出ますがあまり匂わなくなります。

このアルミニウムを沢山吸収すると癌やアルツハイマーの危険度が高くなる様です。現在沢山の製品や食品に色んな化学薬品が混じっていますので昔のシンプルな方法に戻った方が得策かとおもいます。ヤレヤレ ┐(´д`)┌

Info+ Savoir Plus nos dossiers Pierre d'Alun

La pierre d'Alun



(12:15)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字