20 février 2012

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は、あお虫君リクエストのチャーシュー麺をオペラへ食べに行きました。
とっても美味しかったです。

しばらくご無沙汰している間に私は何をしていたかというと。。。
原石磨き! ワイヤーアクセサリー作りにハマっていました。というかハマっています(現在進行形)
原石を買ってみると分かるのですが、天然石ビーズに比べるととても高いのです。何故か?? 疑問を持ったのでネットで調べた所、やはり天然石ビーズは人工で作った物や、加工のしやすい石に熱や色々な加工をして他の石の名前として売られているようです。どう考えても細かなファセットなどが入った小さな石が1000円ー2000円で十数個前後買えるなんてね。。。大量生産という事もあると思うけど。。(ー'`ー;)どうなんでしょうね、実際の所は。仕入れてる石屋さんは知ってると思うのですが、余り語ってくれないようだし。。。本当にパワーストーンとしての効力はあるのかな??  まあそういう事もあり、原石を買えば間違いないかと言う所へ行き着きました。 st


















この様な原石を購入して磨くのですが、あっ。ここにある二つは磨いてなかった(-_-;) カーネリアン(仕上がり下画像)は食い込んだ土を取り磨き、フローライトは表面にコーティングがあったので磨きました。 石は濡れた方が綺麗なので、コーティングや色んな加工が施されていてビーズになっている物は殆ど何らかの加工が施されているようです。(もちろん、無い場合もあると思います)原石の場合はbrut(自然のまま)を買っているのですが、時にbrutなのか表示されていない事もあります。 クリソコラの様な脆い石は樹脂加工しないと使用する事が出来ない為にそうしている物もあります。この間買ったクリソコラ(自然のまま)は触る度にポロポロ砕けていくので、何かで固めなきゃなと考え中です。 磨く石は表面に綺麗でないインクルージョン/土や他のクリスタルの付着がある場合にカットして磨きます。 が!! 石なのでダイヤモンドカッターで切らなければならず、大きな専用マシーンは高いし小さな石なのでハンドルーターで切ってペーパーで磨くのですが、これが何時間もかかり、何回もやり直したりしたので何日もかかってしまいました(;゜ロ゜) そして何より手で持って切っているので危険。超危険です〜といいながらやっていましたが。。(-.-) その上、なかなか綺麗に光らない。酸化セリウムやダイアモンドペーストなども買ってはみましたが、市販のビーズの様には光りません。。指先の皮は厚くなり爪は殆ど削ってしまい。。。結果。やっぱり専用の機械が無いとつるつるは無理だし天然石brutなんだからそのままで良しと言う事に。 とりあえずワイヤーの巻き方や材料に慣れる為に、試作したのがこちら。ac



















この画像以降、また外したりして改良されています。。。昨晩作ったのが左のカーネリアン(オレンジ)のアンティーク風ネックレス。上の画像の原石(ルーターで黒い汚れを取りちょっと?数時間ペーパーで磨きました)小さいのはPierre de Soleil/Sand Stone/Gold Stone(ビーズで売られているのは殆どが人工石なのだそう)そして黄色いピヨちゃんは jade jaune 黄色翡翠です。天然と言う事で買っています。長さの調節可能。使用素材は Metal Cuivre 銅 チェーンは鉄と銅(硬質)です。そのうちショップに出します。


他の物は自分で使いながら強度や肌触り、使い勝手の良さなどを考え中。 まだやり直しでワイヤーも捨てる事が多いのですが、そのうちシルバ925のワイヤーで良い物を作っていけたらなと思っています。
どちらにしてもパワーストーンとして使いたい場合は、どの位その石を好きになるかで大きな違い(効果)が出てくるんじゃないかと思います。では、もうちょっと作り込んでそのうちデビューします♪  ではでは (^_^)/   ああ、ハワイ行きたい!!!!!

(08:12)

1 janvier 2012

このエントリーをはてなブックマークに追加
あけまして、おめでとうございます!!
今年も恙無く新年を迎える事が出来ましたm(_ _)m
という訳で私から皆さんへは元気なトトロソングを送らせて頂きます。
今年のポイント、キーワードは”素直な童心に返る” だと思っています。
では、皆さんご一緒に〜♪  ((=゜エ゜=))

空に龍現る! 何かの前触れかと噂に 大地震・前兆・予言.com

ツイッターで紹介された上記のサイトからとても綺麗な2体の龍の雲の写真を見つけました。12月30日に現れた細工無しの本物の雲の画像だそうです。(文字は私が入れました)今年は辰年なので、縁起が良いと解釈してシェアさせて頂きますね。

今年はなんだか。。何かが起こりそうな気配。わくわくします。。。
nen

















5月10日追記
視点を変え視野を広げると丸(統合)になる  
の続きにぴったりなメッセージなので紹介します。

エマヌエルからのメッセージ/人類の起源・チャクラ・ハイヤーセルフ
エマヌエルからのメッセージ/サークル(円)がマスター・キー

気付きが頂点に達したとき「サークル(円)」が完成します。始めと終わりが出会うとき、「サークル」は完成して皆さんは全体になります。皆さんは始まりと終わりのどちらにもなり、全体になり、まさしく宇宙のエッセンスとなります。
今、高いバイブレーションの光エネルギーが、地球と人類のアセンションのプロセスを援助するためにやって来ています。 高次元にいる私たちは、過去に一定して7.86Hzだった周波数(シューマン共振−※注)が、現在は倍以上になっているのを観察しています。これからも、さらに周波数は上昇し続けます。地球の科学者たちはこの変化を記録してはいますが、その説明をすることができません。この変化はテラ/地球(大地の女神)だけでなく、彼女のエネルギー場内のすべての存在に起こっています。このバイブレーションの上昇は、ガイア自身の 「サークル」が完成するまで2年間続きます。今、降り注いでいる光を通して、皆さんのDNAは、皆さんの身体の4オクターブの領域内で活性化されていま す。

ご存じの通り、この変化は人類の一人残らず全員にもたらされます。皆さんはAll that is(すべてなるもの/創造主)の個性の一部で、その個性は全体のためになるように、皆さんに与えられたものです。皆さんが肉体をもって地球にやって来る 前に、皆さんは自分の「サークル」を完成させることを通して、集合の「サークル」を完成させる手助けをするという契約に同意しました。皆さんの契約は、永遠なる変容の一部なのです。しかし、そのための皆さんの完成度は、部分的であってはならず、全部である必要があります。「サークル」は気付きによってのみ完成します。そのためには、皆さんはハイヤーセルフの意識と統合しなければなりません。そして、皆さんの中にある、すべての理屈、哲学、宗教、信念を手放す必要があります。

アセンションについて語った時、以下のように伝えました。『自分で行うこと』、それはアセンションとは、そもそも個人的な過程であるからです。時に「アセンション」という言葉は、言葉自体が「上昇すること」を意味するために混乱を与えるかもしれませんが、アセンションの本当の運動は、内面に向かうものなのです。
現在、意識の転換が起こるときその反対が起こり、その運動は外部の全方向に向うことになります。皆さんは、皆さんに起こることを認めて受け入れなければなりません。すべての時代で最高の秘密のひとつが、何もせずに『起こったことを許容する』ことなのです。起こった事象を受け入れることは、高い理解力と認識が必要になります。生命は奇跡であり、その存在のすべてにおいて、生命の尊さを理解する意識であり、生命自体の奇跡を受け入れる意識です。

地球の愛しき兄弟姉妹の皆さん。生命に祝福を!生命の一瞬一瞬が必ず祝福されるはずです。皆さんが一瞬一瞬のすべてを祝福しつづけるなら、皆さんのあらゆる祝福の合計がその答えとなります!
エマヌエル---BACKSTAGEから抜粋

ライトボディは創造主やハイヤーセルフの意識、英知、エネルギーを人に投入し、人を創造主やハイヤーセルフに繋ぐための媒体です。ライトボディと霊性の発 達は表裏一体ですので、ライトボディの活性化に伴って超能力や霊能力が開発され、完全に活性化されると、その人のスピリットはハイヤーセルフや創造主、宇 宙意識に統合されます。個人レベルのアセンションとはライトボディを発達させ、霊的に進化してハイヤーセルフや創造主、宇宙意識と一つになって至上の幸福の中で生きる事です。このような理由から古代エジプト時代には『カー(Ka)』と呼ばれ、人間の精神性、霊性の発達に重要なものと認識されていました。

●ライトボディの発達段階
人のライトボディは霊性の発達に伴って12のレベル(段階)を経て活性化すると言われます。
第1〜第6レベル
スピリット的に無明の状態から精神性、霊性に目覚めるまでの段階です。何度も転生を繰り返しながら少しずつ精神性、霊性を高めていきます。
第7レベル
長い無明の人生を経たのち初めて霊性に目覚め、スピリチュアルなものに興味を持ち始める段階です。いまだ過去の物質主義の癖を手放す事ができないために、過酷な試練に見舞われる時期でもあります。このレベルで足踏みする人が最も多く、何度も転生を繰り返す人が多いようです。
第8レベル
目覚ましく霊性が進化し、ライトボディの急激な発達が始まる段階です。DNAレベルでの変化や松果体の活性化など肉体的な変異が起こるため、頭痛、下痢、疲労、インフルエンザに似た症状の病気など、体調不良に見舞われる事が多い時期とされます。このような時期が約2年ほど続くようですが、いずれ治まっていきます。
第9レベル
この段階に進むと、スピリチュアルな考え方を人生に反映させるようになります。感覚が鋭くなり、直感的にものの本質が理解できるようになるので、それまでの価値観や生活環境に疑問を抱くようになる人が多く、仕事、住居、趣味、交友関係などが大きく変化します。孤独の中で自己の内側と静かに向き合う時期です。
第10〜第11レベル
ラ イトボディは益々活性化します。より高位のエネルギー受容量が増し、霊的にも更に進化します。この段階ではハイヤーセルフやマスター達の意志と共に活動す るようになり、周囲の人々の霊的成長にも大きな影響を与えるようになるそうです。同時に、霊能力が開花するので、それらを実生活で役立てる事ができます。また、細胞内の光の保有量が増加するので、肌が輝くように美しくなり、外見も若々しくなると言われます。
第12レベル
チャクラとライトボディが完全に活性化したアセンションのレベルです。
細胞内の光の保有量が90パーセント以上に達しているので、全身が明るく輝き始めると言われます。この段階に達した人はアセンデッド・マスターと呼ばれ、そのまま物質界に残るか、それとも物質界を離れて高次元へ移行するか自由に決める事ができます。この時点でメルキヴァ、メルカヴァ、メルカナを自由に使う事が可能となります。これらは段階的に発達する幾何学的な形のライトボディの事で、高次元領域へ移動するときの乗り物です。

マカバとは。。
人類史において普遍的に伝わっている「神聖幾何学」と呼ばれているもので、正三角形を立体化した二つの正四面体を上下 に重ね合わせた形態をしています。そしてこの形態が人体をすっぽりと囲い込むようなかたちでエネルギーフィールドとして存在していますまた、このエネル ギーフィールドはいわば乗り物でもあり、エネルギーが活性化することでマカバが縦横無尽に回転を始め、やがてフィールドそのものが球体となったときに時空 を切り開いて次元移動が可能なります。
merkaba















ということは。。。。。あの、一度っきりの体外離脱の時にクルクル凄いスピードで回ったのはこれの事だったのか??   当時はそんな事知らなかったので、この形を意識して瞑想はしていなかったけど。。瞑想は毎日やっていたし、特に第3チャクラ(太陽神経叢を鍛えていた事は確か。ということは。。あの体験をもう一度は可能という事。。ふふっ。。( ̄ー+ ̄)

ハトホルさんからのメッセージです。こちらでどうぞ【ハトホルの惑星メッセージ/太陽嵐に入る(2012年4月1日)】
「カー(KA)を活性化して、太陽風のエネルギーを引き寄せる」

あ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄) /


(10:11)

29 décembre 2011

このエントリーをはてなブックマークに追加
aaa













おやっ-〜っ、気がつけば あと数日で年明けですね〜(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
この1ヶ月何か出来る事をしようと、募金稼ぎをしていました。。。(・_・;) 

賞金稼ぎではないよ〜

結果は、少しでしたが11月ヤフーオークションの10%募金と”子ども疎開ネットワーク徳島”へ(サイトの日記/活動内容)12月は”未来の福島こども基金”に寄付する事ができました。
赤十字などの募金は沢山集まっているので、もっと直接すぐに利用してもらえる所をネットで探して決めました。小さな団体で子供の為に頑張ってる人たちを応援したいです。
そういう所をお探しの方は、こちらのサイト覗いてみてください♪
続ける事が大切なのでまとまった金額ではありませんが、また募金出来るように頑張ります。(*゚▽゚*)

さて、私たちは毎年のように特に緊張感もない年末を迎えています♪
週末とか年末は込み合うので、今晩は息子のお気に入りのサンジェルマンのファミレス(レオン/ベルギー)へ行きました。ここは息子のファーストデビューの場所でもあります。あの頃はテーブルと目線が同じ高さでエプロンしてフリットをかじっていたんだよなあ(*´ェ`*)  

店内は意外とアジア系のお客さんが多く、お隣は日本人の家族でその向こうは中国人。それからアジア系とフランス人のカップルとか。。とにかく回転が速い。日本のそば屋のような感じです。食べてる間に隣は2組帰りました。。(私たちがゆっくりし過ぎなのか??)
ちなみにメニューは19−22ユーロで(前菜、ムール、デザート)飲み物や前菜を増やして1人30ユーロ(チップ込み)です。ムールも美味しいので、気取らないレストランをお探しの方にはお勧めです。 何だか、今年のショーウインドウの飾り付けは少ないしサンジェルマンでも人通りも少なく、 ピカピカのイルミネーションも私の目にはどれもクラゲに映ってしまい。。Σヾ( ̄0 ̄;ノ 何だかね〜という感じでした。。。 
少しはなやかだったのはドウ。マゴとその隣のヴィトンだけかな。。。
そういえば、私も年末に子供連れでムール食べて喜んでたりする(*´ェ`*)

*ところで、私のブログの壁はグリーンなのですか?? パソコン変えたらグリーンに見えてます。グリーンがかったグレーだったハズなのですが。。
MACライオン!!問題多しヾ(▼ヘ▼;)  いま、頭かかえて悩んでいます。
新しいシステムはPCに変わったような気がする。。(色々クリックして説明読んでもも上手く使えるようにならない。(#`皿´)/キーーーーッ!)


(11:06)